忍者ブログ
戯言すぺーす。
raid5の再構成に失敗して3TBのデータが吹っ飛びました。しにたい
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
視聴
RESPECT
バーコード
[351]  [350]  [349]  [348]  [347]  [346]  [345]  [344]  [343]  [342]  [341
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ひだまり最終話の編集で催眠術にかかったので、Angel Beatsをリアルタイムで見れなかったらさっき見ました。特番見たときは作画枚数自慢してた割に崩れてるし、学生が銃器を大量に保持してるから糞アニメかなと予想したが、実際に見てみると許容範囲。もちろん面白いかといわれたら「ふつー」としか言いようがないが。
ただ、関東組が散々ハードルを下げてくれたし、また、ネタバレのおかげで、「それほど悪くないじゃん」みたいなポジションです、今のところ。

オレはギャグ以外の現代劇だとある程度納得行く舞台じゃないと萎えるんだが、どうやら死後の世界でなくゲーム世界なので設定としてアリになった。

ゲーム世界だと思わせるところは
・「NPC]という単語が頻繁に出てくる
・攻撃を受けても死なない
・天使ちゃんがブレードで武器を弾く際に「0」「1」という数字が出現
・ライブで集まった生徒から送風機を使って食券を奪うシーンがあるが、暴風なのに食券以外舞わない。クエストをこなしたかのように食券がハイライトされて舞い上がる。

そこら辺かな、今パッと思いつくのは。
ゲーム世界なら学生がドンパチしてても、仰々しい刀剣を持っていても「厨2病乙!」で済ませられる。


で、次、作画。
作画は動いてるのを見る分には、そんなに気にならないかなと。
特番みたいに話の内容がわからないと、作画以外注目するとこないからどうしても目が行くけど、話が進むとそれほど気にならないキャラデザですね。俺的には動くと気持ち悪くなるけいおんやかんなぎの方がよっぽどきついです。もちろん崩れてるのは問題だから作画枚数を減らして作画陣の負担を減らす方がいいと思う。新條まゆ絵みたいなキテレツな構図もあったしw

あ、上記はキャラデザや原案が良いという意味でないです、念のため。
3次におこした場合でも、ちゃんと見える服装や髪型が好きなので。
ゆりっぺのでかリボンは論外!
その点、WORKINGは男も女はみんな見れるからいいわw
シンプル最高!


次、話。
いきなり記憶喪失の男が夜の学校で目を覚まし、傍らに銃を構えている女の子が。そして銃口は華奢な女子に向けている・・・うん、唐突すぎるw
唐突にガン・・いや、ロボットに乗り込むアニメだってもう少し自然な流れがあるっつのw
ここらへんは慣れでなんとかなると思うので我慢します。

ただ、血がどばーっと出るシチュをギャグで済ませる部分は某Mさんも言ってたけど気に入らない。つか、不愉快。クラナドで智代が蹴りでコンボやってたけど、それを矛でやらかすのはあかんだろ。これ見て笑ってる奴はそんなにいないと思うが?
そういえばギャグは全部滑ってたね。
くすりっとも来なかったわさw

今後ともギャグ面は期待できそうにないので、どういうふうに話が進むのかという事だけが気になるところ。それを判断する材料がBパートのライブを絡めての大掛かりな作戦。
しかし得たものが各自に食券1枚・・・・え、なにがしたいわけ?
手段と目的が逆転してない?

大きな成果(天使を倒す)ための小さな一歩と好意的に考えようしたけど、ちと無理。ライブをやりたいがためにわざわざ入れたと俺は受け取りました。売れ線を集めて作っても話のバランス崩したら意味ないのに・・・・ソラノヲトとの間隔が開いてないから学習できなかったみたいね。

あ、話がそれた。
「消される」という単語が出てくるとこから、ゆりっぺ側がプログラム(バグ)で、デバック側の天使に対抗していく話かなと思いました。そこからどう感動話にもっていくのかは興味あります。


・・・・と、擁護だか文句だか散々書いたけど、最初に書いた通り関東組がハードルを下げてくれたから、文句はあれど見れることは見れる。
CANAANみたいに第1話が超クオリティで騙されるわけでもないし、いつでも切れるから気も楽です。
「面白くないなら見るな」を胸に3話ほど様子見します。




【ぷれすて】
「バンドの演奏シーンのクオリティ競争に終止符を打ちます」はどの口が言ってるんだと小一時間(ry まずはマクロスF見てからポリゴン何とかしようよ ^^




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Listen to the music



John Mayer 『Neon』
ギターがエロエロでございます(ぉ

カウンター
ブログ内検索
月別バックナンバー

最新トラックバック
一時捜索二字奏作
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 鷹2号の観察日記 All Rights Reserved.
忍者ブログ/[PR]