忍者ブログ
戯言すぺーす。
raid5の再構成に失敗して3TBのデータが吹っ飛びました。しにたい
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
視聴
RESPECT
バーコード
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

zegabluray_ban435x50.gif

zegabluray_ban_234x60.gif

zegabluray_ban200x50.gif

来る人はほとんどいないけど、それでも気持ちで貼っとくw


PR
2話の感想で、「小津は主人公の選択の実現を加速させるだけの存在なんじゃないかな?」と書いたけど、今回、全力で小津は悪い奴だった。浅読みサーセンww

今回の舞台はサイクリング同好会。
しかし入ったものの、あまりのヒョロさについていけなくなり、そこで性能に優れる高級ロードに乗り換えることを思いつく。
さっそく学業そっちのけでバイトに励み、ついに念願の軽量バイクを手にいれるのだが、すぐに自転車整理軍という回収屋に自転車を持っていかれる主人公。





・・・・・・




・・・・・・・・・・・・・・・・・




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・








































 _| ̄|_    //ヽ\
 |      '|/ / ノ  "´ ̄ ̄''''‐-...ノヽ
 |__|'' ̄!  !    /            丶 |
   ,‐´ .ノ''   /  ,ィ             \
   ヽ-''"   7_//         _/^ 、 `、
┌───┐  /          / 、_(o)_,;j ヽ|
|┌─,  .|  /.           -   =-{_(o)
└┘ ノ ノ   |/        ,r' / ̄''''‐-..,>
   //   {         i' i    _   `ヽ
          ̄フ       i' l  r' ,..二''ァ ,ノ
   n      / 彡       l  /''"´ 〈/ /
   ll     _ > .  彡    ;: |  !    i {
   l|       \ l 彡l     ;. l |     | !
   |l      トー-.   !.    ; |. | ,. -、,...、| :l
   ll     |彡     l    ; l i   i  | l
   ll     iヾ 彡     l   ;: l |  { j {
   |l     { 彡|.      ゝ  ;:i' `''''ー‐-' }
. n. n. n  l 彡   ::.   \ ヽ、__     ノ
  |!  |!  |!   l彡|    ::.     `ー-`ニ''ブ
  o  o  o   l      :.         |


俺はそんなに高いバイクに乗ってないけど、これは絶対に許せん!
油圧カッターでU字ロック切って、バイクを持っていく絵を見たとき、俺自身が銃でゴリを射殺してる姿を妄想してもた!(マトリックスでトリニティがエージェント・スミスに「避けてみろよ」と言いながらズドンとやったポーズね)

と、言うわけで、自転車整理軍がどういう風に仕返しされるのかと腹が煮えくりながら見てたのだが、結局自転車整理軍に天誅が下されることもなく・・・・くそ、ストレス溜まりまくりんぐ!!

しかも1話2話見て、「・・・もしかしてこいつイイ奴なんじゃないか?」と思ってた小津は今回の黒幕。
自転車は、さる北のお方のとこに輸出とか生々しいこと言ってるし。
マジで主人公を全力でダメにするためだけに存在だなコイツw

逆に2話で主人公に天誅を下されたおっぱいフェチ、城ヶ崎先輩が主人公の筋肉増量に手を貸してくれたりとイイ奴になっていた。
このアニメは並行世界を移動するごとに、登場人物(主人公と明石さんの以外)の立ち位置が変わると考えた方がいいのかな。

や、ことごとく予想が外れるし、考えても無駄かw
次の世界に期待するとしよう。




にしても、今回、明石さんの「ぎょええええええええ!!!!」がなかったのは残念だ




イザヤくんの困った声が聞けるのはダラーズのチャットルームだけ!(´д`)ハァハァ
ではさっそくけいおんをdisるとするか(マテ


WORKING!!>>>いちばんうしろの大魔王>けいおん2期>>>>>>>荒川>>>>>越えられない壁>>>>その他もろもろ

で、その他もろもろ枠

その1 起きてたらみるアニメ  会長はメイド様
その2 おもんないけど義務(マテ AB
その3 瞬殺 迷い猫
その4 録画してるけど放置 ナイトレイド ヒーローマン
その5 スルー おお振り2期 薄桜鬼 GIANT KILLING

今のところ俺の中でWORKINGがぶっちぎりですw
キャラ萌えアニメには引っかからないぞと心に誓ってきたけど、ここまでぽぷらがかわいいと辛抱たまらんですハイ。あのリスのシッポみたいなポニテをもふもふしたい。
なんかすでに全話できてるらしいから、質の問題は起きないんじゃないかな。
つーことで、俺はこのまま最後までWORKINGで行く!(ぇ
つか、ぽぷらさえいれば勝つる!

ところで福山、小野D、神谷など、声的には腐女子さんどストライクだけど、絵的にスルーかな。
やられやくの影響で売上が気になってきたもんで、動向に興味津々。


いちばんうしろの大魔王はけんぷファーを愛するどうしようもない俺に舞い降りた天使です!(ぇ
女の子がふんどしという発想はなかったわ!
いや、ないことはないけど、はるか昔にあった出来事ですから(ぉ

どうも、どらえもんや怪物くん、ドロロンえん魔くんなど古いファミリーアニメをパクってオマージュというかインスパイアしてるみたいね。
怪物王女もそうだったけど、女の子が無表情に「ふが」言ってるの見て顔がニヤケてしまうw
なんか俺と同じ時に子供時代を送った人が小説書いてるんだなと勝手に想像してしまったよ。(実はちゃうかもしれないけど)
それと阿九斗の声が今日からマ王の有利に似てるのがちと嬉しかったり。


けいおんはやっぱ良いアニメだなとつくづく。
正直、動いてる時の堀口絵は嫌いなのよ。
なんか軟体動物みたいで気持ち悪い。
一枚絵だと可愛いんだけどね~

でもちょっとした仕草の描き方にホント感心する。
今回、クラス分け発表を見るため、唯が群集に突撃するときの姿がすんごい気に入ったw
魚雷のかたちになって「ちょっと失礼しまっす~」と言いながらゆっくり突っ込んで、見終わったらそのまま後ろ向きで帰ってくるとか、よく考えたら女子高生がするとは思えないけど、なんか説得力ある。そういうシーンが随所にあって、「女子高生の日常生活がつぶさに描かれてる」と錯覚させられるのよ。
もちろん現実はそんなわけないのだがw

ムント様とエンドレスエイトでうなぎ下がりだった京アニ株が、消失とけいおん二期でまたうなぎのぼりです俺の中でw
あ、消失は公開されてすぐ見に行きました。
順調に人生を踏み外しまくっております(ぉい


荒川は思った以上に面白くなかった。
期待してたのにな~
なんかネタ振りされると、ぼけとつっこみが予想出来てしまうのよ。
村長とかまさにそう。
原作未読だけど、見た瞬間着ぐるみでチャックネタが来ると分かってしまった。
期待してるツッコミにもっていける安心感はあれど、物足りなさもチラホラと・・
ダンパイアに続き、陰気なキャラデザにもがっかり。
もしかして新房って大沼心がいないとダメな人なの?(←言い過ぎ


後は適当に感想
迷い猫はうるさいから切り
会長様は話の出来はいいけど、LaLaというより花とゆめみたいなノリで疲れる。
ヒーローマンはそのうち見・・・れなかったらスパッと削除しま。
おお振りは絵がフォモくさくて受付ないからスルー(ひどっ

まだ放送してない、さらい屋五葉とか4畳半はいっぺん目を通したおきたいと思います。
ノイタミナは後で後悔することが多いので


WORKING!!のバナーを貼ろうと思ってアニプレックスに行ったんだけど、そこでザムドのBDの宣伝絵が映し出されたのよ。
それがこれ ↓

005024.JPG


・・・ナキアミは作中で一度もこんな格好をしたことありませんが。
もしかしたら1人や2人騙されて買っちゃう人いるかと思うとw


 
ひだまり最終話の編集で催眠術にかかったので、Angel Beatsをリアルタイムで見れなかったらさっき見ました。特番見たときは作画枚数自慢してた割に崩れてるし、学生が銃器を大量に保持してるから糞アニメかなと予想したが、実際に見てみると許容範囲。もちろん面白いかといわれたら「ふつー」としか言いようがないが。
ただ、関東組が散々ハードルを下げてくれたし、また、ネタバレのおかげで、「それほど悪くないじゃん」みたいなポジションです、今のところ。

オレはギャグ以外の現代劇だとある程度納得行く舞台じゃないと萎えるんだが、どうやら死後の世界でなくゲーム世界なので設定としてアリになった。

ゲーム世界だと思わせるところは
・「NPC]という単語が頻繁に出てくる
・攻撃を受けても死なない
・天使ちゃんがブレードで武器を弾く際に「0」「1」という数字が出現
・ライブで集まった生徒から送風機を使って食券を奪うシーンがあるが、暴風なのに食券以外舞わない。クエストをこなしたかのように食券がハイライトされて舞い上がる。

そこら辺かな、今パッと思いつくのは。
ゲーム世界なら学生がドンパチしてても、仰々しい刀剣を持っていても「厨2病乙!」で済ませられる。


で、次、作画。
作画は動いてるのを見る分には、そんなに気にならないかなと。
特番みたいに話の内容がわからないと、作画以外注目するとこないからどうしても目が行くけど、話が進むとそれほど気にならないキャラデザですね。俺的には動くと気持ち悪くなるけいおんやかんなぎの方がよっぽどきついです。もちろん崩れてるのは問題だから作画枚数を減らして作画陣の負担を減らす方がいいと思う。新條まゆ絵みたいなキテレツな構図もあったしw

あ、上記はキャラデザや原案が良いという意味でないです、念のため。
3次におこした場合でも、ちゃんと見える服装や髪型が好きなので。
ゆりっぺのでかリボンは論外!
その点、WORKINGは男も女はみんな見れるからいいわw
シンプル最高!


次、話。
いきなり記憶喪失の男が夜の学校で目を覚まし、傍らに銃を構えている女の子が。そして銃口は華奢な女子に向けている・・・うん、唐突すぎるw
唐突にガン・・いや、ロボットに乗り込むアニメだってもう少し自然な流れがあるっつのw
ここらへんは慣れでなんとかなると思うので我慢します。

ただ、血がどばーっと出るシチュをギャグで済ませる部分は某Mさんも言ってたけど気に入らない。つか、不愉快。クラナドで智代が蹴りでコンボやってたけど、それを矛でやらかすのはあかんだろ。これ見て笑ってる奴はそんなにいないと思うが?
そういえばギャグは全部滑ってたね。
くすりっとも来なかったわさw

今後ともギャグ面は期待できそうにないので、どういうふうに話が進むのかという事だけが気になるところ。それを判断する材料がBパートのライブを絡めての大掛かりな作戦。
しかし得たものが各自に食券1枚・・・・え、なにがしたいわけ?
手段と目的が逆転してない?

大きな成果(天使を倒す)ための小さな一歩と好意的に考えようしたけど、ちと無理。ライブをやりたいがためにわざわざ入れたと俺は受け取りました。売れ線を集めて作っても話のバランス崩したら意味ないのに・・・・ソラノヲトとの間隔が開いてないから学習できなかったみたいね。

あ、話がそれた。
「消される」という単語が出てくるとこから、ゆりっぺ側がプログラム(バグ)で、デバック側の天使に対抗していく話かなと思いました。そこからどう感動話にもっていくのかは興味あります。


・・・・と、擁護だか文句だか散々書いたけど、最初に書いた通り関東組がハードルを下げてくれたから、文句はあれど見れることは見れる。
CANAANみたいに第1話が超クオリティで騙されるわけでもないし、いつでも切れるから気も楽です。
「面白くないなら見るな」を胸に3話ほど様子見します。




【ぷれすて】
「バンドの演奏シーンのクオリティ競争に終止符を打ちます」はどの口が言ってるんだと小一時間(ry まずはマクロスF見てからポリゴン何とかしようよ ^^




なんかどんどんダメになってきてる気がするけど・・・・気にしない!


オーディオコメンタリーを聞いてから、反省する!(マテ


     \\\
   (⌒\  ∧_∧
    \ ヽヽ( ´_ゝ`)
     (mJ     ⌒\
      ノ ∩ ユキ / /
     (  | .|∧_∧OKOK。
  /\丿 | (    ) 長門マテ!ときに落ち着けって!
 (___へ_ノ ゝ__ノ
          ↑
         みくる




       ∧_∧
      ( ´_ゝ`)  ビシッ
     (m9    ⌒\
      ノ ∩ ユキ / /
     (  | .|∧_∧
  /\丿 | (    ) 何勝手にカラコン外しやがるんだ長門
 (___へ_ノ ゝ__ノ
          ↑
         みくる


旧第1話で、いきなり長門がミクルに掴みかかっていた訳がやっとわかったw
マジでミクルビームが原因かよw
3年越しの伏線回収乙!


静岡通過中。
行きし気付かなかったけど、茶畑に必ずと言っていいほど、小さな風車が設置されている。コードがつながってるし、発電してるのかな。それともただの風車かしら。

Listen to the music



John Mayer 『Neon』
ギターがエロエロでございます(ぉ

カウンター
ブログ内検索
月別バックナンバー

最新トラックバック
一時捜索二字奏作
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 鷹2号の観察日記 All Rights Reserved.
忍者ブログ/[PR]